粘土細工の作り方等を100円均一粘土で
Noteless Frog

カエルのイラストと粘土細工
カエルのイラスト表紙

手作りの粘土細工、歩みは遅いが進歩しているようです。
生カエルにも触れるようになりました。

ごあいさつ

キャラ紹介

らくがき

カエル組合

粘土細工

リンク集
カエル 粘土細工 手作り


現在、更新は日々録がメインです。
●作り方や作品、百均粘土の特性などは [ 手作り粘土細工の日々録 ]に
●カエルは [ カエル粘土細工の日々録 ]に分割しました


更新記録
03/10 カエル粘土塗装2品
03/09 カエル粘土追加
02/26 石粉ミルキーとフクラ他
02/17 石粉粘土を少し塗装
02/08 石粉粘土イエアメカエル他
02/05 石粉粘土カエルフィギュア
10/22 紙粘土で大きめのカエル
09/19 リンクの整頓
06/22 粘土人形作り方追加
06/18 人形作りをしてみる
06/09 水性ニスと粘土作品
05/13 オーブン粘土分量の目安
04/01 オーブン粘土(ダイソー)
03/18 猫石造分解図
03/09 ツリーフロッグ出来た
03/04 試行錯誤の粘土up
03/01 手作り粘土落札
02/09 こむぎねんど
02/04 上達アマガエル
01/20 犬張子粘土細工の作り方
12/28 ドリームペッツ
12/18 クマとウサギ粘土
12/14 犬作り方をもう少し詳しく
12/11 キノコと犬(日々録)
12/09 百円均一軽量粘土の特徴
12/05 カエルキノコ?
12/04 粘土のスクーター
12/02 お地蔵さま作り方up
11/19 カエルと怪獣粘土の作り方3
11/11 ホエアマガエル
10/23 フクラガエルカエル等
お知らせや予定など

5/9 久しぶりに北摂の山へカエル探索へ出かけました、タゴガエルかアカガエルのちっこいのばかりでした。
昨年はモリアオガエルやシュレーゲル、倒木の下に赤いヒキガエルまでいたのに何処いっちゃったんだろ?

1/17 カエルリングが復活されました!。jumpingfrogさん一蛙入魂の贈り物であります。

5/18 ご質問の返答
ダイソーのオーブン粘土(単色売り)焼成後は少し柔らかめでした。温度管理により差が出ますがFIMOより相対的に柔らかい焼き上がりになりました
※脆いという意味ではありません。弾力がある感じです。

石紛粘土は「ファンド・マイネッタがきめ細かく乾燥後は硬くなります:大きいものは作りにくいですが細かい造形が可能です。精巧なフィギュアの原型等(特に精巧なものはポリパテやエポパテを)」
「フォルモ・ラドールは前者よりきめの細かさ乾燥後の強度は劣ります。その分作りやすいので手のひらサイズや大雑把な物に。※プルミエは特別です、球体関節人形などかな?しかも乾くと軽いし他の粘土と相性悪いです」
これらのブランドもそれぞれに(柔らかめ)(固め)等があり迷わせてくれます。
まぁ何選んでも不満が出ます。使えない粘土買っちゃたら悔しいですが、悩んむのは最初だけですので中間性質のラドールの赤か青でも買って「もっと硬いのがよかったのに〜」 等、ギャフンと数回言うだけで好みの粘土にめぐり会えます。使えないと思った粘土もラップで数ヶ月もちます。好みも変わったりしますのであまり迷わないで下さい。

パテやレジンは…「気合で誤魔化しています」。
なんて言うか「これが造りたい!」って時にパテ盛りやレジン置き換えが必須になる時が来ちゃうんです。 湿度や気温、配合量や換気、削る道具や粉塵処理、仕上げや脱脂に塗料との相性と難関が続きます。
文字で書くと大事ですが全部「気合」で乗り越えるのです。そして、泣けるほどお金が飛んでいき成果が出ずグッタリと倒れこみます。
と言う訳でゴメンナサイ、使いこなせていないのでもっと頑張ります。

11/05 百均オーブン粘土も単色売りが出たり、石粉粘土の種類別特徴もアップロードしようとした時にPCパンク でデータ全滅!挫けておりました。夏山で撮ったカエル写真もなくなっちゃったのですが粘土細工と共に下手糞なイラストにでもして更新した行こうと思います。 そういえば、次回のワンフェスのカエル「フクラガエル」ですね。東京までカブで行ったら寒くて死んじゃうかなぁ。

2/17 カエルイラストは現在、石粉粘土の立体イラストです。サボってます。

1/18 石粉粘土でカエルフィギュアに挑戦中です。ある程度形になったら日々録にUPします。
現在はこんな感じ。石粉粘土って冷たいし手が痒くなるのでツライです。
1/23 塗ってみたよ。1/31 ひと段落。

10/22 ダイソーの紙粘土、近所では最近 粘りのよいのが手に入らないので 大き目の紙粘土カエルを作ってみました。

09/19 イラストさぼっていたら、ヤフーのカテゴリが粘土細工に変わっていました。
粘土の話題を増やせってことかな? 頑張りますです。
先にリンクを整頓中。沢山ふやしてMyブックマークにしたいのです。

06/09 旧PCからデータ移行に半月もかかりました。
久々の更新は軽量粘土(ソフト粘土)のツヤ出し水性ニスの巻きです。

05/13 オーブン粘土の分量配分の目安を。 複数作るときや再度作るときに役立つかもしれません。

04/05 最近の「ふわっと軽いカラーねんど」 押しつぶしたり曲げたりするとひび割れが出ます。
同じ商品でも発売時期により性質が違うのですね。
軽量粘土の特徴を改定しておきました。

★ダイソー オーブン粘土発売!してたよ
「オーブンで作れる カラー樹脂ねんど」って名前で登場。
基本カラー6色セット 内容量:約40g (粘土No42)と蛍光色4色セット 内容量:約25g (粘土No43)の2種類×2色。
一般のオーブン粘土は2oz(56g)で\400程なので、お得ですね。
オーブン設定温度も「120度30分」平均的な設定です。
画像や使い心地は、後日UPします。現行品はまだ色の選択や分量配分など詰めが甘いです、 白等の基本色は分量多くカラーや黒は少量で、蛍光色より半透明や蓄光が売れ筋なのです。
現時点でも、
FIMOやプレモの基本色を使っている方には、ちょっとだけ色が欲しいって時すごく便利です!


ウェブディレクトリ
手作り市場あ〜てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味の総合情報検索サイト JOY
Yahoo!ディレクトリ

手作りショップ等
レンタルボックス&カフェ オレンジジャム 福岡


Copyright (c) Noteless Frog All Rights Reserved

カウンタ